プロフィールライターに向いているのはどんな人?

プロフィールライターに必要なのは取材力と文章力。

そこで、プロフィールライター養成講座の説明会では
取材を体験していただいています。

取材風景を見ていて、いつも感じるのは、
「皆さん取材に関してはまったく問題ない」ということ。

ライター経験がなくても、
これまで社会人としてお客様とコミュニケーションを取りながら
仕事をされてきた方は、相手のお話を聞くのが上手です。

初対面でも打ち解けた空気感をつくるのがうまいな~と思いながら
いつも見ています。

初対面で苦手なタイプを目の前にすると誰でも緊張しますよね?
私だっていまだにそうです。

でも、笑顔でうなずきながら話を聴ける人なら大丈夫。
取材では、相手を不快にさせないことが大事なんです。

「あなたのお話は聞いていて楽しい!もっと聞きたい。いろいろ教えて」と
目を輝かせながら取材できる人は、プロフィールライターに向いています。

「好奇心旺盛」

基本これがないと始まりません。

****

では文章力はどうでしょう?

これも社会人として、文書作成やメールでのやりとりができていた方なら大丈夫。

長年生きてくると、文章にはその人の「癖」が表れてしまいます。
でも、それを直すのは簡単です。

誰かに指摘されれば気をつけるようになり、
修正を重ねることで、分かりやすく伝わりやすい文章を書けるようになります。

そう、文章は後からでも直せるし、書けば書くほど上手くなるんです。

むしろ大切なのは、「取材相手のことを誰かに伝えたい!」という気持ち。

プロフィールライターに向いているのは
「取材相手とそのお客様のために文章が書ける人」です。

「この人のために!」と、相手のことを思いやる気持ちが強い人は
プロフィールライターとして成功します。
そうはいっても、「今の自分の文章力が心配」という方は
こちらの体験セミナーに来てみてください。

今回は「書く」を中心に、
プロフィールライター養成講座の体験をしていただく予定です。

具体的には、取材から相手のキャッチコピーを作る練習。
質問のコツをお伝えしますので、その場で2~3作ってみましょう。

プロフィールライターって何?という方、
2月からの養成講座には、どんな人が参加するんだろう?と不安な方、
一度参加したけど再度詳しく聞きたい、という方、
大隈さんってどんな人?怖いのかしら?と心配な方(笑)も

ぜひ体験セミナーに遊びに来てくださいね。
終了後お時間のある方は懇親会でお茶しましょう!
▼1/28(土)仕事が増えるプロフィールライター養成講座体験セミナー1/28
⇒ http://www.reservestock.jp/events/155506

▼プロフィールライター養成講座第2期の詳細はこちらです
http://profilewriters.net/seminars/
お友達にも教えてあげてくださいね!